保険窓口

保険見直しはどこに相談するのが一番いいの?


保険の見直しをする場合、相談先は大きく分けて3つあります。

1、生命保険会社の担当

2、「ほけんの窓口」に代表される店舗型の相談窓口

3、「保険マンモス」のような訪問型の無料保険相談サイト

それぞれに特徴がありますが、おススメは

「保険マンモス」です。

理由を分かりやすく説明しますね。


《理由1》数10社の生命保険会社から最適な保障内容と割安や保険料の保険会社を選択できる

1の生命保険会社の担当者に相談すると、当然ながらその会社の生命保険に加入することになります。

外資系を含め、現在数多くの生命保険会社がある中で、1社に絞ってしまうのは良くありません

なぜなら、同じような保険でも、会社によって保障内容や保険料がかなり違ってきますので、長い目でみると割高な保険に加入してしまう可能性があるからです。

この点、2の「ほけんの窓口」や3の「保険マンモス」であれば、数10社の生命保険会社の中から、あなたに合った保障内容割安な保険料を選択できるので非常に効率的です。


《理由2》時間を大幅に節約できる

さらに「保険マンモス」だと、相談は自宅もしくは、近隣の指定した場所まで出向いてくれるので、時間の節約になりますよね。

一般的には1回の相談で結論が出ることはまれで、数回の面談になることが多いようです。

最終的に生命保険の契約までするケースであれば、5、6回の面談回数になることもありますので、節約できる時間は大きいですね。



また、「保険マンモス」では「イエローカード制」を設けているので安心です。

万一しつこい営業や失礼な対応があった場合には担当者を変更してくれるという制度です。


住宅の次に高い買い物と言われている「生命保険」です。是非一度プロのファイナンシャルプランナーに相談してみて下さい。